開催日
3/14、3/21 土曜日 全2回 
開催時間
3月14日(土):午後2時~午後3時30分 /3月21日(土):午前8時30分~午後5時30分
会場
その他, 小牧市公民館
講師
安田文吉 (東海学園大学客員教授・南山大学名誉教授)
申込期限
2020年02月15日
長年に渡り南山大学にて教鞭を執り、県内各地の生涯学習講座にて数多く講師を務められている安田教授を講師にお招きして、専門家の見地から中部地区に伝わる地芝居の魅力を学びます。第2回講座では、フィールドワークとして貸切バスで現存する地芝居小屋の舞台機構を安田先生の解説で探検します!!

開催中止

【講座内容】

第1回:地芝居の魅力とたのしみ
日時:3月14日(土)午後2時~午後3時30分
内容:歌舞伎の基礎用語や舞台の仕組みなど資料を見ながら学びます。
会場:小牧市公民館4階視聴覚室

 

第2回:舞台機構の謎解き
日時:3月21日(土)午前8時30分~午後5時30分
内容:貸切バスで現存する地芝居小屋の舞台機構を安田先生の解説で探検します!!
<フィールドワーク予定>
・白雲座(岐阜県下呂市)
・相生座(岐阜県瑞浪市)
・村国座(岐阜県各務原市)
※歌舞伎鑑賞はありません。

 

<フィールドワーク行程表はこちら>

 

【料金】
受講料:1,000円
フィールドワーク費:2,500円(昼食費・入場料等)

 

【申込方法】
申込につきましては、定員に達しました。
※キャンセル待ち受付中
※申込先:こまき市民文化財団こまなびサロン(0568-77-8269)

 

【講座チラシ】

 

 

 

講師:安田文吉氏(東海学園大学客員教授・南山大学名誉教授)

 

※申込締切日以後1週間以内に受講の可否をお知らせします。万が一、連絡がない場合はお手数ですがお電話にてお問合せをお願いします。

申し込みについて

定員/40名 下記のWEB申込フォームもしくは往復はがきでお申込みください。 1回につき2人までお申込みできます。(※抽選は2人1組にて行います)

申し込みは終了しました。