開催日
11/8 日曜日
開催時間
14:00~16:00
会場
小牧市公民館
講師
畠山 大二郎(愛知文教大学 人文学部 人文学科 准教授)
申込期限
2020年10月08日
一見すると、あまり関わりのないもののように思える『源氏物語』と武将。しかし、その関係は大変深く、武家が『源氏物語』を読まなければ、現在の『源氏物語』も変わっていた可能性があります。京都の公家から講義を受ける武将や、『源氏物語』デザインの着物など、『源氏物語』という公家文化が武家文化の中でどのように存在していたのかを考えます。

会 場:小牧市公民館 講堂

受講料:350円

教材費:なし

定 員:40名 ※応募者多数の場合は市内在住・在勤・在学(備考欄に明記)を優先して抽選 します。

 

 

 

 

講 師:畠山 大二郎 氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

申込・問合せ先:こまき市民文化財団こまなびサロン 0568-77-8269

 

 

申し込みについて

下記のWEB申込フォームもしくは往復はがきでお申込みください。            ※申込締切日以後1週間以内に受講の可否をお知らせします。万が一、連絡がない場合はお手数ですがお電話にてお問合せをお願いします。

申し込みは終了しました。