お知らせ

こまき市民文化財団・メナード美術館連携事業
「~和の美~日本画を扇のかたちに描こう!」
ワークショップ参加者募集!!

和の美しさを感じさせる日本画の絵画様式を学びます。扇のかたちに日本画画材で絵を描いてみましょう。

鉱物を砕いた岩絵具(えのぐ)を膠(にかわ)という接着剤で練り込んで絵の具を作ります。

丁寧にひとつずつ技法を教えますので、小学校3年生からご年配の方まで、楽しく日本画にチャレンジしましょう!


こまき市民文化財団・メナード美術館連携ワークショップ

~和の美~日本画を扇のかたちに描こう!

◆とき◆

令和3年2月23日(火・祝)

【時間】10:00~15:30(12:00~13:30昼休憩)

◆ところ◆

小牧中部公民館4階 大会議室およびメナード美術館 展示室

◆講師◆

濱田 樹里(名古屋造形大学准教授/日本画家)

【アシスタント】梶野 靖代(名古屋造形大学非常勤講師/日本画家)

天野 華恵(名古屋造形大学非常勤講師/日本画家)

◆対象◆

小学校3年生以上(申込先着20名)※親子参加可

◆料金◆

材料費:1,000円(メナード美術館入館券別途必要)

◇申込方法◇

下記募集フォームに必要事項を入力のうえ、送信ボタンを押してください。

参加の可否につきましては、申込〆切後、メールにてご連絡いたします。

※あらかじめ、koza@komaki-bunka.or.jpからメールを受信できるよう設定してください。

◇申込期間◇

令和3年1月22日(金)午前9時~2月16日(火)


ワークショップ参加募集フォーム

 


※保護者見学は1名までとさせていただきます。

ジャンルで探す