ご利用案内のアイコン

ご利用案内

開館時間 午前9時〜午後9時30分
受付時間 午前9時〜午後8時
休館⽇ ⽉曜⽇(施設予約受付のみ⾏います)、12⽉29⽇〜1⽉3⽇
利⽤の申込時期 利⽤⽇の属する⽉の6ヶ⽉前の⽉の1⽇から受付します。(1月は4日から)
利⽤の申込⽅法 毎⽉1⽇の受付開始⽇のみ当館にて午前9時から抽選会を⾏います。
(抽選会に参加して申し込みをされる場合は、使⽤料⾦の⽀払が必要となります。
仮予約はできません。)仮予約は、1⽇の午後1時からになります。
その他、抽選後の予約は随時受付します。
利⽤の申込場所
(オンライン受付施設)
小牧市内オンライン窓⼝にて受付ができます。
中部公⺠館、市⺠会館、勤労センター、⻘年の家、まなび創造館(ラピオ5F) 、東部・北⾥・味岡市⺠センター、パークアリーナ⼩牧、桃花台センター、⻄部コミュニティーセンター、南部コミュニティーセンター、小牧市役所文化・スポーツ課
(施設によリ休館⽇等が異なリますのでご注意ください。)

利⽤の変更
及び取消
利⽤許可書の発⾏後(使⽤料の⽀払後)内容等の変更及び取消が⽣じたときは、利⽤⽇の3⽇前までに必ず⼿続をしてください。変更⼿続は1回のみです。
利⽤者よリ変更及び取消の申請があった場合は、定めた額をお返しいたします。

利用日 30日前まで 20日前まで 3日前まで
還付率 90% 70% 10%
変更及び取消に伴う使⽤料の払い戻し⾦(還付⾦)は、銀⾏等の口座振込となりますので、⼝座の登録が必要です。⼿続の際に、⼝座確認のできる物をお持ちください。

施設使⽤料

※市外利⽤の⽅は、施設使⽤料が100%加算となります。

室名 定員等 面積等 午前 午後 夜間 全日
9時

12時
13時00分

16時30分
17時30分

21時30分
9時

21時30分
大会議室 イスのみ 244名
机付き 135名
197㎡ 平日 4,400円 5,500円 8,800円 16,500円
土曜日 4,400円 7,150円 11,000円 20,350円
日曜日・
休日
5,500円 7,150円 11,000円 23,100円
学習室 イスのみ 65名
机付き 39名
108㎡ 1,320円 1,760円 2,200円 4,840円
会議室1 31名 69.8㎡ 770円 1,100円 1,320円 3,080円
会議室2 31名 69.8㎡ 770円 1,100円 1,320円 3,080円
和室 30名 20畳 1,320円 1,760円 2,200円 4,400円
茶室 4.5畳 880円 1,100円 1,430円 3,300円

附属設備使⽤料

※午前・午後・夜間の各区分1回分の⾦額です。

附属設備 単位 使用料 利用場所
拡声装置(有線マイク2本、
カセット、CD)
1式 1,100円 大会議室
ワイヤレスマイクロホン装置
(拡声装置+ワイヤレスマイク2本)
タイピンマイクあり
1式 1,980円 大会議室
演台 1台 550円 大会議室
花台 1台 110円 大会議室
茶道道具 1式 550円 和室・茶室
コンセント 1穴 160円 全室
ビデオ&テレビ 1式 1,100円 全室
プロジェクター 1台 1,100円 全室

ご利用にあたってのお願い

利⽤上の注意
  • 利⽤時間には、準備や後⽚付け等の時間を含んでおります。
  • 利⽤当⽇は、利⽤許可書を提⽰し、部屋の鍵を受け取ってください。
  • 施設の利⽤にあたっては、利⽤責任者を設け、設備・備品等を責任もって使⽤してください。
  • 部屋の定員を超える利⽤はできません。
  • 敷地内で物品等を販売、展⽰し、または⾦品の寄付、募集及び広告類の掲⽰、配布等の⾏為はできません。
  • 所定の場所以外での飲⾷や喫煙、または⽕気の使⽤はできません。
  • 他⼈に危害を加え、または迷惑となる⾏為及び物品、動物の携⾏はしないでください。
  • 盗難等については⼗分注意し、万⼀盗難が発⽣しても当館は⼀切責任を負いません。
  • 利⽤の終了時は、備品等を原状にもどしてから鍵を返却してください。
  • その他、職員の指⽰には従ってください。
利用の制限について
  • 次のいずれかに該当するときは、利⽤許可ができません。

    1. 公の秩序または善良な⾵俗を乱す恐れがあるとき。
    2. 施設、附属設備を損傷または滅失する恐れがあるとき。
    3. 商品展⽰、無料体験会、販売、契約などの商業的なご利⽤や、有料の講演会、セミナー、コンサートなどのご利⽤。
    4. 楽器練習などで⼤きな⾳が出るご利⽤。
    5. 飲⾷を伴うパーティー等の利⽤。(館内でお酒類を飲むことはできません。)
    6. その他、各部屋の【注意事項】をご参照ください。
利用の制限について
  • 施設や設備の状況や、出⼊⼝・⾮常⼝・消火設備等の位置を確認しておいてください。
  • 地震や⽕災等で避難が必要な場合は、あわてずに職員の指⽰に従って行動し、避難誘導にご協力ください。
利⽤許可の
取消し等について
  • 次のいずれかに該当するときは、利⽤の停⽌を命ずることがあります。
    1. 条例、規則、許可条件に違反したとき。
    2. 虚偽その他不正な⼿段により、利⽤の許可をうけたとき。
    3. その他、管理上、特に必要があると認められたとき。