美術ワークショップ
いらなくなったものが生きものに変身!

家で使わなくなったプラスチックの廃材(ストローやスプーン、歯ブラシなど)を材料に、自分だけの“生きもの”を作るワークショップです。

 

◇講師プロフィール◇

富田菜摘 TOMITA Natsumi

2009 多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業

金属廃材の動物や、新聞紙や雑誌を素材にした人物作品など、身近な素材を用いてユニークな作品を制作。

ヤマザキマザック美術館、新宿髙島屋、Bunkamura Galleryをはじめ、シンガポール、香港など、国内外で個展を開催。 また、浜田市世界こども美術館、越後妻有アートトリエンナーレなど多くのグループ展で作品を発表。

病院やTVスタジオ作品設置、パブリックアート、行政や企業とのコラボレーション等、多方面で活動。


イベント内容

とき:2022年7月17日(日)

ところ:小牧中部公民館 4階 大会議室

1回目 10:00~/2回目 14:00~(各2時間程度)

※受付は各30分前

対象:小学生以上

定員:各回15人 ※定員を超えた場合は抽選

料金:500円(保険代含む)

持ち物:プラスチックのスプーン、フォーク、ガチャガチャのカプセル、ボタン、歯ブラシなど

申込方法:2022年6月18日(土)9:00~7月10日(日)17:00までにこのページの申込フォームから

 

募集フォームは2022年6月18日(土)9:00から表示されます。

 

 

公演日時 2022年7月17日(日)
会場 中部公民館
4階 大会議室
申込み・
お問合せ
一般財団法人こまき市民文化財団
℡:0568-71-9700
主催 一般財団法人こまき市民文化財団
共催 小牧市
小牧市教育委員会

カレンダーから探す