所蔵企画展 空の情景 #skyscape_menard

空を表す言葉、SNSに投稿される空の写真…。
この数に、いかに私たちが空に魅了されてきたかがわかります。
いつも当たり前のようにある空ですが、それはまた、二度とは同じ姿を見せてくれないものでもあります。そんな空だからこそ、画家たちは、くりかえし描いたのではないでしょうか。感じた空気をそのままにカンヴァスにとどめようとした画家もいれば、理想の空を表現しようとした画家もいます。
空は雄弁に時や場所を語り、ときに幻想世界に私たちを誘うのです。

本展は、そんな画家たちの描いた空に注目し、大きく3つのテーマからご覧いただく展覧会です。
画家たちが描いた空を手掛かりに、空の名前や土地々々の空の特徴、画家の制作の秘密に迫ります。
美術館を出たら、あなたの空の見え方も違ってくるかもしれません。

まずは、あなたのお気に入りの空は、今日見た空は、あの日見た空は、いったい誰が描いた色をしているのか、展示室で探してみてください。

会場 メナード美術館
プログラム イベント1
□メナード美術サロン「月から読み解く絵画の世界」
申込先着50名
日時:1月19日(土) 14:00~15:30
講師:毛利勝廣氏(名古屋市科学館・プラネタリウム 主任学芸員)
会場:展示室およびアネックス・ホール(別館)
当日の入館券が必要
未就学のお子様はご遠慮いただきます

イベント2
□作品鑑賞と星をみる会「源氏星・平家星?星の色を比べてみよう」
小牧中部公民館プラネタリウム共同企画
日時:2月17日(日) 17:30~19:30
申込不要
中学生以下の方は保護者同伴

「学芸員によるギャラリー・トーク」
時間:17:30~(約30分)
会場:展示室
当日の入館券が必要

「星をみる会」
時間:18:20~19:30
会場:アネックス・ホール(別館)・駐車場
協力:小牧市天文ボランティア
曇天・雨天の場合はプラネタリウム星座解説
チケット取扱 メナード美術館、チケットぴあ、セブンイレブン
その他
掲載情報
□そら割
入館時にあなたの好きな空の風景(写真、ポストカードなど)をご提示いただくとご本人様に限り団体料金に割引!携帯電話、スマートフォンで撮った写真もOK!
*入館時に「そら割」とお知らせください
日付 2019年1月2日~2019年3月31日
開館時間 ・開館時間
10:00~17:00 (最終入館は16:30まで)
*2/17は19:30まで開館 (入館は19:00まで)

・休館日
月曜日(但し1/14、2/11は開館)、1/15・2/12(火)
*1/15、2/12に一部展示替えを行います
チケット料金 一般 900円 (700円)
高大生 600円 (500円)
小中生 300円 (250円)
※( )内は20名以上の団体料金および前売料金
※障害者手帳をお持ちの方および同行者1名は無料
申込み・
お問合せ
メナード美術館
〒485-0041 愛知県小牧市小牧5-250
TEL 0568-75-5787
主催 メナード美術館、中日新聞社
参照URL https://museum.menard.co.jp/
後援 愛知県・岐阜県・三重県 各教育委員会、こまき市民文化財団

カレンダーから探す