トーカ マヒロ写真展2020
FROZEN LIGHT

日本の厳しい雪国で暮らす高校生のポートレイトと白銀のランドスケープを撮影し、

写真集「FROZEN LIGHT」を発表した写真家ト―カ マヒロ。
雪の幻想的な世界に佇む高校生から放たれる生命の輝きと、冬を越えてゆく生き物達の静かで力強い姿。

自然の中で共生する生命達が呼応する「光」を氷に閉じ込めたような現代の若手写真家による作品をお楽しみください。

 


 

<アーティスト プロフィール>

トーカ マヒロ TOKA MAHIRO

東京を拠点にアートディレクターとして活動するかたわら、

世界一の豪雪都市といわれる青森のランドスケープと高校生のポートレイトを並列に撮り下ろし、

撮影・アートディレクション・デザイン・出版までの全パートを自身だけで完結させた処女作「FROZEN LIGHT」を発表。

その美しくも儚い世界観が注目を集め各地で巡回展を行う。

また、国内外でのアートブックフェアへの出展や、

フランス/パリのアートギャラリーでの取り扱いなど海外からも高い評価を得ている。

 


 

<アーティスト トーク>

日時|3月14日(土) 14:00-15:30

場所|小牧市まなび創造館 市民ギャラリー(ラピオ4階)

作家本人にご来場いただき、作品の解説や撮影のストーリー、写真家・グラフィックデザイナー・アートディレクターとしての考え方など、幅広く貴重なお話を聞くことができます。

参加ご希望の方は、当日14:00までに会場へお越しください。

(事前予約不要・途中参加可)

公演日時 2020年3月7日(土)~2020年3月15日(日) 10:00~18:00
会場 まなび創造館
チケット料金 無料
申込み・
お問合せ
一般財団法人こまき市民文化財団
電話: 0568-71-9700 
主催 一般財団法人こまき市民文化財団
共催 小牧市・小牧市教育委員会

カレンダーから探す